「結婚している人を好きになってしまった」

「妻子がある男性と深い関係になってしまった」

そんな経験がある女性は、口に出さないだけで多いのではないでしょうか?

 

雪乃さん(仮名・30歳・書籍編集者)も、人知れず不倫の恋に悩んでいた女性のひとり。今回は、雪乃さんが不倫の恋の苦しみから脱却した体験談をご紹介します。

 

私が不倫なんて、絶対にするはずないと思っていた

 

私は不倫を憎んでいるタイプの人間でした。

 

幼いころ、母親の不倫が原因で両親が離婚した経験があったので、不倫に対する嫌悪感は人一倍強かったんです。

 

発端は、尊敬し憧れていた作家である先生の担当になったことでした。先生とは年齢も離れているし、奥さんも子供もいますから、まさか、深い関係になるとは、当初は想像してもいませんでした。

 

ただ、ふたりの時間が増えるに従って、先生に異性として惹かれていく自分を否定できなくなっていくのを感じました。

 

一線を超えてしまったのは、先生の担当になってから三か月後のことです。ダメなことだ、やめないと、と何度も思いましたが、自分の気持ちを止めることはできませんでした。

 

「私のことは遊び? 不安と嫉妬に苛まれる日々」→「愛情に満たされる日々」になった理由

 

ただ、ふたりでいる時間が幸せであればあるほど、先生には家庭がある、という事実が、苦しく感じられるようになっていきました。

 

強烈な不安と、無常の幸福感が交互に襲ってくるような、これまで経験したことのない激しい感情の揺れ動きを感じた日々でした。

 

誰かに相談したいという思いが募りましたが、相手は著名な先生です。誰にもこの気持ちを知られてはいけない、と思ったので、身近にいる人には相談できませんでした。そこで私が頼ったのが、『電話占いカリス』です。

 

この苦しい気持ちをどうにかしたいという、すがるような気持ちで、電話占いを利用しました。

 

占い師さんは、「お相手は、あなたと一緒になるという覚悟を決めている。あとはあなたが覚悟を決めるだけ。その勇気はありますか?」と厳しい現実を突きつけてくれました。先生が私のことを真剣に考えてくれていると知って嬉しかったのですが、私と一緒になるためには、奥さんや子供と別れる必要があります。子供から父親を奪うようなことをしていいのか、私の気持ちは揺れ動きました。

 

結局、私は、先生に自分の気持ちを告げました。恨まれてもいい、先生と一緒に生きていきたい、それが私の本心だったんです。

 

それから色々ありました。離婚はすんなりとは進みませんでしたが、去年成立し、今は結婚の準備を進めているところです。今は、先生の愛を日々感じられる幸せな生活を送っています。ここまでくるのに、くじけそうになることもありましたが、そのたびに、占い師さんに叱咤激励してもらい、乗り越えることができました。

 

世間からは不倫と非難される恋であることは間違いありません。でも、私たちにとっては、一世一代の、本気の恋だったんです。

 

不倫の恋が辛い、と感じたら…

 

雪乃さんは、逆風にも負けず、不倫の恋を成就されることに成功しました。占いという精神的な支えがあったからこそ幸せを掴めた、と雪乃さんは振り返ります。

 

もし今不倫の恋に苦しんでいるなら、『電話占いカリス』を一度試してみてはいかがでしょうか? 突破口が見つかるかもしれませんよ。

★電話占いカリス お試し鑑定キャンペーン中

 

■不倫占い|姓名判断で占う!二人が惹かれ合った本当の理由
■不倫占い|既婚者だけど好きな人がいます。相手はどう思っている?
■不倫占い|この秘密の関係、彼はどう思っている?相手の本音をズバリ!

 

人気の記事

ピックアップ

おすすめの記事

ピックアップ

不倫】の最新記事
  • 「不倫」と非難されるその関係は、「真実の恋愛」かもしれない
  • 結婚しているけど年下の彼が気になる…この気持ち、どうしたらいい?
  • 彼を好きな気持ちが止められない…不倫相手から結婚を申し込まれた「理由」
  • 浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは
  • 29歳女性が、夫の3年不倫をやめさせた意外な方法
  • 不倫関係の綺麗な終わらせ方
  • 「妻とは別れる」不倫相手の言葉を信じていい?どうしたら不安は消える?
あなたへのおすすめ