彼氏に依存してしまう女性は、意外と多くいるのではないでしょうか。何をするにも「彼氏が中心」の彼氏依存な生活になってしまうと、心身ともに疲れるし、彼の方から「重すぎる」だなんて思われてしまうこともあるでしょう。

私も、かつて辛い彼氏依存に悩んでいました。これはその時の体験談です。

『他の女性に取られたらどうしよう』不安から彼氏依存症に……

当時の私は28歳で、交際して半年になる同い年の彼氏がいました。
私の友人が開いた合コンがきっかけで知り合い、私の猛烈なアタックで交際が始まったとう経緯があります。
彼は私にはもったいないくらいイケメンで性格も良かったため女性から大人気で、他の女性に取られるのではないかと心配した私は彼を束縛してしまうことも度々ありました。

交際が始まったばかりの頃は彼からも頻繁に連絡をくれたのですが、交際が半年を過ぎ二人の関係が落ち着いていくと同時に連絡の頻度が落ちていき、私は次第に不安に駆られるようになっていったのです。
私はずっと彼からの連絡を待っていましたし、LINEが来ればすぐに返信するよう心がけていたこともあり、余計に彼が連絡をくれないことに不安や不満を抱えていたのだと思います。そして私から送ったメッセージに既読が付いたにも関わらず返信がないと、さらにメッセージを送信して彼の返信を催促するようになりました。

この時私は、完全に彼に依存していたのだと思います。

気が付いたら『重い女』に……

彼から2時間連絡がないだけで「浮気しているのではないか」「何かあったのではないか」と不安な気持ちになり、自分の仕事や趣味に手がつかない状態になってまったのです。
また彼に少しでも会いたいという思いから、デートの約束をしていない日も予定を空けて彼の呼び出しに対応できるよう準備していたことのもありました

しかし彼は私のこういった行動を負担に感じていたようで、ある日彼に「重すぎる」と注意をされてしまったのです。
このままでは大好きな彼に嫌われてしまうと焦った私は、高校時代からの親友に相談することにしました。すると親友は「彼が心配するくらい自分の時間を充実させてみたら?もっと彼のこと信じなよ」と言うのです。

私はそんな彼女の言葉にハッとしました。
思えば彼との交際を開始してからというもの、私は彼をずっと信じ切れていませんでした。
連絡がないと浮気を心配し何も手につかない状態になってしまい、自分磨きもおざなりにしてしまっていたのです。

 

彼に依存したくなってしまう時こそ、自分の時間を大事にしよう

それから私は、自分の時間を充実させていく努力を始めました。
今まで彼から呼び出しがあるのではないかと思い女友達からの誘いを断ったりしていましたが、積極的に女子会などに参加するよう心がけ、ネイルや美容院といった自分のケアにも力を入れました。
また1日スマホから離れて、仕事の関係で取得しなければならない資格の勉強に打ち込んだりもしました。

自分の時間が充実していくことで彼のことばかりを考えずに済んだため、次第に彼に対する依存や執着心も薄れていったのです。
そして、こういった私の姿を見ていた彼は再び自分から連絡をくれるようになり、出会った頃のような仲のいい関係に戻ることが出来たのです。

この一件で、私はパートナーに依存してしまうことの危険性と、自分の時間を充実させることの大切さを学ぶことが出来ました。
もしも今、彼氏に依存し過ぎて、苦しい思いをしている人は、自分の時間を大事にすることを心掛けてみてはいかがでしょうか。

 

【関連リンク】
鑑定件数100万人以上!苦しい恋にお悩みなら…あなたを幸せに導く電話占い|sponsored:提供元ティファレト
【あの人の本心】まさか嫌われた?あの人の態度の理由・恋結末|占いプラス
恋愛占い|相手の本心がわかる!あなたとの関係に対する「本気度」

人気の記事

おすすめの記事

恋愛体験談】の最新記事
  • 手相占いで『運命の結婚相手』を見つけた体験談
  • 復縁成就
    ずっと未練があった元彼との復縁が成就した話
  • 恋愛体験談|元彼への未練を断ち切った重たい女の体験談
  • 恋愛体験談|今でも好きなあの人…切ない不倫の恋エピソード
  • 恋愛体験談|切ないけど幸せだった片思いのエピソード
  • 恋愛体験談|どうして実らなかったの?片思いの失敗談
  • 不倫体験談|彼氏がいるのに不倫がやめられない…どうすればいいの?
  • 恋愛体験談|遠距離恋愛が上手くいくコツとは?
  • 恋愛体験談|要注意!寂しさを紛らわせる恋愛はやめておけ
  • 不倫恋愛体験談|一番になれなくてもいい…本当にそれでいいの?
あなたへのおすすめ