片思いの恋を叶えるためにしていた行動

辛い片思いの恋…どうしたら付き合えるのか、どうしたら振り向いてくれるのかなど、よく考えたりしますよね。私も以前、片思いの恋に悩んでいました。でも、あるテクニックを使って片思いから恋人に進展することができました。

そこで私が片思いの恋を叶えるために実践していた行動を教えたいと思います。

ただ適当に行動していたのではなく独学で心理学を勉強して人間の内側から無意識に意識させる手法を取っていました。好きな人に振り向いてもらうためにはそのくらい自分で努力をしないとだめだと思ったんです。

これから紹介する方法は実践していけば高確率で成功します。相手との現在の距離感にもよるのですが、今まであまり話したことがない相手にいきなり実践すると嫌悪感を持たれたりする可能性があるので、まずは軽く話せるくらいの関係になりましょう。ポイントは3つあります。

 

①相手がこちらに興味を持ってくれるように仕向ける

一つ目は、共通の話や趣味、好きな物…何でもよいのですが、とにかく相手がこちらに興味を持ってくれるように仕向けます。共通点を見つけてあげることによって相手は親近感を覚え警戒心を解いてくれるのです。「あ、この人は安心して話せる人だ」と思ってもらえることで一気に距離感が近づきます。

最初の段階的には安心感と興味を最終的にはこの人といて楽しいと思わせたら勝ちです。

でも、相手が自分に興味を持っているか最初の段階ではわかりませんよね。それを、確かめる方法は「相手の足と目」を見ること。話していて興味が少しでもあればつま先が自分のほうを向いているはず。目もしっかりと合わせているはずです。

②自分の話ばかりしない

二つ目は自分の話ばかりにならないようにする。これは、コミュニケーションを取るうえで大事なことです。相手との共通点を見つけるために話していても自分の話ばかりしていたらつまらないですよね。「別に聞いていない」って思われている可能性があります。

ポイントとしては相手に話させるようにすることです。具体的にはこちらが自分で決めたお題を少し話してそのお題を質問として聞くこと。この方法は結構簡単です。話が途中で切れてしまったら質問の答えを拾いその答えを少しアレンジしてまた質問すれば会話が途切れることはありません。人は心理的に多く質問してくれる人に興味などを持つようになるので是非実践してください。

 

③相手の行動をまねする『ミラーリング効果』

三つめは行動を自然にまねることです。どういう事かと言いますと、例えば食事に行ったとき相手が飲み物を飲んだら自分も飲む、ご飯に手を付けたら自分もご飯を手に取ることです。ミラーリング効果とも言います。この効果は相手に好意を抱かせることができる可能性があるのだそう。

ただ、露骨まねしすぎると「え、怖い、真似している、気持ち悪い」と思われてしまう可能性があるので注意が必要です。少しづつ自然に相手の動作を取り入れていくことが成功するポイントです。

他にも相槌をわかりやすく打つなどをしていましたが、この三つを主に実践していました。片思いの恋に悩む人は是非実践してみてくださいね。

 

【関連リンク】

口コミランキング1位!実力派鑑定士にあなたの恋の悩み、聞いてみませんか?sponsored:提供元ティファレト
タロット占い|片思いしてるあの人は運命の人?彼との相性診断
片思い占い|気になるあの人との相性と恋人になる可能性

人気の記事

おすすめの記事

恋愛体験談】の最新記事
  • 恋愛体験談|ゲームに夢中で構ってくれない彼氏…どうしたらいい?
  • 恋愛体験談|『ダメ男』とばかり付き合ってしまう…恋愛依存だった私が変わることができたきっかけ
  • 恋愛体験談|崖っぷちから大逆転!バツイチアラフォーの私が運命の人に出会うまで
  • 恋愛体験談|彼氏依存をやめたい…どうしたらやめられる?依存体質の治し方
  • 恋愛体験談|片思いの恋を叶えた簡単心理学
  • 恋愛体験談|片思いの時にしていた勘違い行動
  • 恋愛体験談|復縁の冷却期間は長い方がいい?年単位待ってみた結果
  • 恋愛体験談|無理そうな片思いを成就させるには?片思いを楽しむ方法
  • 占い体験談|結婚できなくて焦っていたけど…自分を深く知ることで視えてきた希望
  • 恋愛体験談|切ない恋心、勇気を出して告白したら…『いつの間にか終わった片思い』の話
あなたへのおすすめ