誰にとっても、失恋は辛いものです。とくに「大好きだった恋人から一方的に別れを告げられた」なんて場合だと立ち直るのにも時間がかかりますよね。今回はそんな失恋に関する体験談をご紹介します。

突然訪れた大好きな彼との別れ

私は大学2年生の時大好きな彼がいました。別の大学に通っている同い年の彼、出会い系サイトで知り合いました。大学に行っていてもずっと考えるのは彼のことばかりです。勉強がおろそかになるときもありました。そんなとき、彼がアルバイトを始めたのです。毎日が充実していて彼はとても楽しそうでした。

彼のバイト生活が3か月ほど続いたころに彼から突然「好きな人ができたから別れてほしい!」と連絡が来ました。その連絡がきたのは忘れもしない講義中でした。私は溢れる涙を止めることができず、教室を早足で出ました。そして誰もいない場所を探し彼に電話をしたのです。
「本当にごめん!気がついたら気になっていて、気持ちがどんどん大きくなってしまったんだ!どうしても好きなんだ、ごめん・・・」と彼は申し訳なさそうに謝ってきました。

彼が好きなのはバイト先の女の子、バイトなんて許さなかったらこんなことにならなかったのに!と自分でも理解できない感情になったのを覚えています。そのあとはひたすら泣いて、彼はひたすら謝ってくれる時間が過ぎていきました。

私はこの彼のことは今でもたまに思い出すほど大好きでした。だからこそのめり込んだし、彼優先になっていたと思います。もともと彼氏ができると友達との約束よりも彼氏との約束を優先してしまうところが私にはありました。でもこの彼との恋愛は特にひどかったです。友達との約束をドタキャンして彼と会うこともありました。でもこの恋愛が自分を変える良いキッカケになったのです。

失恋に気付かされたこと

失恋した私は、誰にも心配してもらえませんでした。それまで同性の友人を大事にしていなかったのは私ですから当たり前です。この時、彼氏は私の前からいなくなってしまうかもしれないけれど、友達は一生ものだとハッキリ思ったのです。だから彼氏も大事かもしれないけれど、どんな時もそばにいてくれた友達のことも大事にしなきゃと・・・目が覚める瞬間でした。

さらに、私は彼氏ができると周りが見えなくなっていた、彼氏中心の生活になっていたことを自覚しました。失恋すると心にぽっかり穴があいてしまって何も食べられなくなってしまうのです。涙は電車の中だろうがおかまいなしにあふれてきます。夜眠りにつくのも相当時間がかかるようになりました。このままだとダメになると思いました。何とかしたくて全力で恋愛することを止めようと思ったのです。そこからは途端に恋愛がうまくいくようになりました。気持ちを上手にコントロールできるようになったのです。

幸せな恋愛をするために…

さらに今までの彼は私の前ではなんだか窮屈そうにしていましたが、その後できた彼氏は楽そうにのびのびと隣で笑ってくれていました。私が「今日は何してたの?」や「誰と遊びに行っていたの?」などと監視するような質問をしなくなったからかもしれません。
きっと大好きだったあの彼は私のそばが息苦しかったのです。だからもっと一緒にいて楽しい人に気持ちが移ってしまったのだと思いました。

悲しすぎる失恋をしましたが、失恋が女性を成長させるのは本当だと思います。私は大好きだった彼のおかげで、大きく変わることができました。今では大切な友達にも恵まれています。彼氏が大好きでも依存してしまうと別れに繋がりやすくなるのだと思います。恋人同士でも適度な距離感でいることがとても重要なのだと気づかせてもらった恋愛でした。

 

【関連リンク】
苦しい恋、どうすればいい?恋の悩みを相談するなら…◇実力派鑑定士の電話占い|sponsored:提供元ティファレト
恋愛占い|大好きだったはずになのに…何故?二人が別れてしまった本当の理由
好きな人占い|相手との恋を後退させるNG行動
失恋占い|別れてしまった元彼…私のこと、どう思ってる?
相手の気持ち占い|あの人があなたに求めている『関係性』

人気の記事

おすすめの記事

恋愛体験談】の最新記事
  • 恋愛体験談|元彼への未練を断ち切った重たい女の体験談
  • 恋愛体験談|今でも好きなあの人…切ない不倫の恋エピソード
  • 恋愛体験談|切ないけど幸せだった片思いのエピソード
  • 恋愛体験談|どうして実らなかったの?片思いの失敗談
  • 不倫体験談|彼氏がいるのに不倫がやめられない…どうすればいいの?
  • 恋愛体験談|遠距離恋愛が上手くいくコツとは?
  • 恋愛体験談|要注意!寂しさを紛らわせる恋愛はやめておけ
  • 不倫恋愛体験談|一番になれなくてもいい…本当にそれでいいの?
  • 恋愛体験談|マッチングアプリで「運命の出会い」なんて本当にあるの?
  • 恋愛体験談|苦しい不倫経験を通して気づいた、大切なこと
あなたへのおすすめ