付き合っていた人と結婚することになり、今後の自分の仕事について悩んでいた頃の話です。その頃私は、今の仕事をこのまま続けていていいのか、私はやりたい仕事をできているんだろうかと考えていました。

そんな時、友達の勧めで占い師の先生に今後のことについて視てもらうことにしました。

占い師のアドバイスは…

私は、先生に今の自分の生活と仕事についてのこと話しました。

一通り話を聞いた先生は、
「あなたはどんなお仕事にしろ、信念を強く持っているので成し遂げることができる人ですね。変化・改革・前進などの気持ちが全面に出てきてるが視えます。たとえ転職したとしても、力量を再確認しながら一歩ずつ前へ進んでいけば良い仕事ができるでしょう。でも、頑張り過ぎてストレスをためないように気を付けてね」
…と言いました。

その言葉を聞いて、私は今自分の人生の変革点にきているのだと思いました。力強く背中を押してもらえたように感じたんです。
「頭の回転も速く、そしてポテンシャルも高い。誰よりも常に先んじてゆく能力を持っている」とも言わて自信が持てたように思います。

驚いたのは、「疲れた時の沈み方もまた激しい」と教えられたこと。
「着々と誠実に事に当たれば、運気を更に高めていけるでしょう。無理をし過ぎて腰痛など起こさないように気を付けてくださいね。最近肩こりがひどいのも腰痛が原因ですよ』というアドバイスももらいました。でも、先生には腰痛もちであることや肩こりのことは話していなかったのに、なぜ知っているのだろうと思いました。とても驚いたのを覚えています。

腰痛というキーワードが、無理をしないようにするためのワードになりました。腰痛から不調に陥ることもあったので、ありがたいアドバイスでした。

 

最後に先生は、
「全てにおいて焦らず現実を見つめ直し、綿密に計画や予想を立ててください。心を引き締めてゆけば将来の収穫は大きいものになりますよ」と言いました。

その後、私は結婚し生活は大きく変わりましたが、以前よりも未来を考えるようなりました。昔はこのまま今の職場で、生活を支え続けることができるのか?納得のいく暮らしが手にできるのだろうか?という、未来への漠然とした不安がありましたが、先生から自信をもらい仕事に関して前向きに考えられるようになりました。転職することでつかめるものもあると知れて、うれしかった記憶があります。

アドバイスをもらってからの変化

今は仕事をしながら、使命のように目覚めた自分のやりたい仕事に向けて勉強をしようと思いました。人と人の関わり方が軸になる仕事を目指していることもあり、今の会社でまずその資金をためる目標をかかげて、自分の夢を実現しようと以前よりも前向きな考え方ができるように変わっていきました。
足りない所は、学校に通って自分の弱点を小さくしたりして、どんどん自分の生活を変えていく自分がいました。ここまで動けるとは思ってもいませんでした。これほどの持続力もあると思ってはいなかったので、先生の言葉は本当に魔法のように私の中に入っていてくれたようです。

学ぶべき課題は、まだ山のようにありますが、それをひとつずつクリアしていくことで、自分の目指していた道にたどりつけるという確信をもてるようになりました。今、目指している仕事は、今後の人生をすべてかけるものになるかもしれませんが、これほどの熱い思いをももてるものを今まで出会えなかったので、今後は、きちんと形にしていこうと思いました。

今の会社で、できるだけの知識を身につけて1日を送りたいと思うようになり、目標ができてからは、どんなに仕事がつらくても、乗り越えられるようになってきました。どんどん進歩しているなと自分自身でもわかるととてもうれしいものです。人間力をあげる努力は続けていこうと思っています。

 

【関連リンク】
全国の実力派鑑定師が勢揃い!あなたを幸せに導く電話占い|sponsored:提供元ティファレト
性格診断|天から与えられたあなたの特別な才能
性格占い|気づいてた?職場でのあなたの評判

人気の記事

おすすめの記事

占い体験談】の最新記事
  • 占い体験談|ありのままの自分を好きになることの大切さ
  • 占い体験談|私のやりたい仕事って何?前向きな未来を歩むためのアドバイス
  • 占い体験談|自分の運命を見つめ直すことでわかる、良い運勢の引き寄せ方
  • 占い体験談|筆跡鑑定でわかった私の恋の弱点
  • 占い体験談|ホロスコープで気づけた、運気を好転させる生き方
  • 占い体験談|「生きづらさ」を感じる理由は?環境を変えるアドバイス
  • 占い体験談|ママ友との人間関係をあっけなく改善できた方法
  • 占い体験談|年の差結婚の悩み。将来が不安な気持ちを解消するには…
  • 占い体験談|嫁姑問題で心が病みそうな時、助けてくれたのは…
あなたへのおすすめ