これは数年前、恋愛について悩んでいたときの話です。
あまりにも恋がうまくいかないということもあって、私の運勢ってどんな感じなのかと気になったので占いで視てもらうことにしました。

占いでわかった「自分の運命」

まず視てもらったのは私自身のことです。
鑑定結果はというと『元々とても辛抱強く、堅実、スローペース』『ちょっと頑固、孤独、博愛主義者。コツコツ型であり、こうしたい!という自分なりの考えがしっかりある』とのこと。一番うれしかったのは大器晩成の星をもっているということでした。

占い師
あなた、若い頃は苦労という言葉では表現ができないほどの苦労をしてきたのですね。でもそれは強運だからこそできたことなんですよ。

たしかに、10代~20代の頃はつらい時期だったので、合点がいきました。

占い師
あなたには、今回の人生において絶対に成し遂げたいテーマがあり、あえて苦労をする星を選んできたのでしょう。そんな苦労におしつぶされないように強運を手にして生まれてきたんです。

…と聞いた時は、本当かな~?と疑問を抱きましたが、少しずつ思い返してみると、納得する部分が出てきたので驚いた記憶があります。

 

それから、今までの運勢、そして今後の運勢についても視てもらうことに。
2010~2012年はとてもしんどい年で、2016年はスムーズに事が運ばない年。でも2017年からは良くなっていき、2018年には運気はとてもよくなるとも教えてもらいました。

そして「自分のことをきちんと評価してあげること」とアドバイスをもらいました。

占い師
あなたには、自分を過小評価するくせがついているので、それが時として運気をさげてしまうの。そのせいで本来の力を発揮できなくさせることも少なくなかったようですね。

当たっていてビックリしました。しんどかった時期も一致しています。
私は、いつも自分のことをダメだと思ってしまうことが多かったことを先生に伝えると、強く自己評価をしなさいと強く言われました。

「本来の私自身」のまま生きていくことで運気が開けてくるはずだ、という確信みたいなものをもらえたんです。

 

占いを経て、変わったこと

私の弱さをしっかりと指摘してもらったことで、ポジティブな切り替えができるようになってきました。自分の状態を見極めることで、今後の自分の立ち位置が見えてきたので、視てもらえて本当によかったです。

自分自身を知ることが運気をあげるために一番早道なのかもしれないということを悟りました。恋愛に関しても、相手に合わせることばかりに気持ちが向いてしまって、自分の思いをきちんと見ることができていなかったことに気が付きました。そのことを反省し、自分自身をしっかりみて、今後は自分の人生を切り開いていこうと強く思います。

苦労をしてきたことが、今後の武器になっていくなんてことは思ってもいなかったので、今となっては苦労というものを経験できたことに感謝しなくてはという思いになってきました。この経験がなかったら、知恵もついていないし、考え方も広く深くなっていないので、経験とはとても貴重なものだと思います。
経験しないことには、何もそこから生まれはしないので、歯をくいしばってがんばってきた自分に、今なら評価ができます。

これからは、自分の心を豊かに保ちながら、相手にも豊かな心でいられるような存在を目指していきたいと思っています。

人気の記事

おすすめの記事

占い体験談】の最新記事
  • 占い体験談|ありのままの自分を好きになることの大切さ
  • 占い体験談|私のやりたい仕事って何?前向きな未来を歩むためのアドバイス
  • 占い体験談|自分の運命を見つめ直すことでわかる、良い運勢の引き寄せ方
  • 占い体験談|筆跡鑑定でわかった私の恋の弱点
  • 占い体験談|ホロスコープで気づけた、運気を好転させる生き方
  • 占い体験談|「生きづらさ」を感じる理由は?環境を変えるアドバイス
  • 占い体験談|ママ友との人間関係をあっけなく改善できた方法
  • 占い体験談|年の差結婚の悩み。将来が不安な気持ちを解消するには…
  • 占い体験談|嫁姑問題で心が病みそうな時、助けてくれたのは…
あなたへのおすすめ