付き合ってる彼氏がバツイチだと言い出しにくいのが結婚に関する話。一度別れを経験した彼の結婚観や、結婚願望があるのかないのか聞きづらいですよね。でも、このまま付き合い続けても結婚してくれるのか不安になることもあるでしょう。

今回はバツイチの男性との別れと結婚を経験した女性の体験談です。

 

20代前半の頃、一目惚れをした彼に片思いをしていました。好きすぎて思いを伝える勇気がありませんでしたが、何ヶ月経ってもしぶとく忘れられないでいたのです。しかしあるとき友人から“彼に彼女ができたらしい”との噂を聞き、私はあっさりと失恋をします。何も行動をしなかったことに悔いが残りましたが、今更ハッピーな彼に何を言っても聞こえないでしょうし、恋心に蓋をすることにしたのです。

それから、5年も経ったある日のことです。彼からの間違い電話をきっかけに、私たちはおつきあいすることになりました。彼はお店の名前と私の下の名前が一緒だったため、間違えて電話をしたとのことでした。友人たちにそのことを話すと「それ絶対フリだから」と言われましたが、たとえフリであっても私にとってはどうでも良いことでした。というのも、あのとき彼への気持ちへ蓋をしたという後悔の気持ちが、そのとき猛烈溢れ出し、電話を切ろうとする彼を引き止めたのは私だからです。

結婚してくれないバツイチ彼氏

 

それからしばらくは彼との交際は順調に進んだかのように見えました。しかし彼には既婚歴があり子供が二人、そのため養育費の支払いに追われていて、お金と時間に余裕がなかったのです。お年頃の私にとっては「結婚」の二文字が頭にちらつく一方、彼の方は「結婚」に対して良いイメージは皆無なようで、安易に口に出せない日々が続きます。

 

そんな私もついに30歳になったある日、独身最後の砦である親友が結婚をしたことで、私は一人になってしまいました。彼女とは仲が良すぎて、できるだけ同じ環境でいたいと思っていたため「私も結婚したい」という気持ちがピークに達し、思い切って彼に結婚を切り出しました。しかし、案の定、苦々しい表情を浮かべた彼に「結婚はしたくないかな…」とはっきりと言われてしまいました。「私も働いて経済的にも協力するから」と懇願しましたが、彼は最後まで首を縦に振ることはなく、自分のためと思い、別れを決断することにしたのです。

 

 

もちろん彼は別れを阻止するべく食い下がってきましたが、今まで彼に良いように言いくるめられては、彼のことが好きだという理由で別れる機会を逃し続けていただけだったんだなと気が付きました。そして今度は女性としての適齢期が過ぎてしまったことに痛烈に後悔することになったのです。

「バツイチの男はもうこりごり!」って思っていたけど……

 

彼と離れた私は婚活をし、結婚相手を探し始めます。

失恋した直後ですが、新たな目標ができたと思えば、それは少しの清々しさをも覚えるほどでした。しかしバツイチだけはもう勘弁、結婚からこれ以上遠ざかってしまうといけないと強く思ったのは事実です。しかし、そこから数年後に結婚相談所で出会った結婚相手はあろうことかバツイチだったのです。

 

なぜ、またもやバツイチの男性とお付き合いすることになったのかというと、結婚相談所で相手男性とのメッセージをやりとりし出した際、彼のプロフィールを私がよく見ていなかったことに始まります。“既婚歴あり”と記載されていたのにも関わらず見落としてしまったのです。

 

しかも、相手男性のプロフィール写真はというと、なかなか私の好みではあったのです。そのとき婚活自体もうまくいっているとは言い難く、文字通り喉から手が出るほど出会いを欲していました。なので、バツイチだと気が付いてからも、やり取りを続けることにしたのです。…とはいっても“バツイチこりごり”というのはもはや私のキャッチフレーズと化したようなもので、会うことをためらい、半年近くもメールのやり取りだけを続けました。

勇気を出して彼に会ってみたら……

 

半年もやり取りを続けていれば、たとえお会いしていなくても、その人のひととなりはなんとなくわかってくるものです。

彼が優しく、誠実な人だと感じた私はようやく面会をセッティングし、会ってみることにしました。そこからは、バツイチの彼はものすごいモチベーションを持って私に接してくれ、あっという間に結婚までたどり着くことができたのです。

 

 

しかしよく考えてみれば結婚がしたくて訪れるのが結婚相談所です。つまり「バツイチ=結婚してくれない」という私の発想はそもそも間違っていたということなのです。むしろ一度壊れているからこそ、結婚願望は今までに既婚歴のない人より強く、バツイチ元彼とは真逆にあたるのだと思います。

思いに縛られていても、意固地になった考え方をしていても、幸せは遠のいていくばかりです。もちろん結婚に慎重さは必要ですが、今よりも少し広い目で相手を見ることができれば、未来も開けていくのかもしれない、そう感じています。

 

【関連リンク】

的中率業界最高クラス!あなたの恋の悩みにお答えます。幸せを叶える電話占いカリス|sponsored:提供元ティファレト
恋愛占い|あの人は私と結婚する気があるの?彼の気持ちと二人の未来
タロット占い|今の恋人と結婚したら、二人はどんな夫婦になるの?
恋愛占い|結婚願望はあるのに…あなたが独身でいる本当の理由
結婚占い|この恋、結婚に繋がっていますか?

人気の記事

おすすめの記事

恋愛体験談】の最新記事
  • 恋愛体験談|突然の失恋…大好きな彼との別れから学んだこと
  • 恋愛体験談|不倫の泥沼にはまりかけていた私の心を救ったもの
  • 恋愛体験談|「どうしてこうなった…」ストーカー彼氏から逃げ出した話
  • 恋愛体験談|運命の人はバツイチだけど……本気で結婚する気ある?
  • 恋愛体験談|奥さんにバレた?!泥沼不倫にハマってしまったら…
  • 恋愛体験談|運命の人ってホントにいるんだ…辛い婚活の先にあった出会い
  • 恋愛体験談|相手の気持ちを掴むには?片思いを叶える簡単心理学
  • 恋愛体験談|『ダメ男』とばかり付き合ってしまう…恋愛依存だった私が変わることができたきっかけ
  • 恋愛体験談|恋敵からの嫌がらせで困っていた時の話
  • 「もしかして…結婚してる?」既婚者男の見抜き方3選|不倫恋愛体験談
あなたへのおすすめ